食べ物をプレゼントに選ぼう

母の日や家族の誕生日に何かギフトを贈りたいと思っている方は、美味しい食べ物を探してみましょう。相手の健康を考えてうめぼしや蜂蜜のプレゼントもオススメです。お団子好きの方には、あんことお芋が詰まったいきなり団子をプレゼントしてみてもよいでしょう。このような食べ物類をギフトに選べば、家族で一緒に食べながら母の日を祝うことができます。こちらでは、どのように美味しい食べ物を探したらいいのか、食べ物ギフトについて詳しく解説していくので、プレゼント選びで悩んでいる方は参考にしてみてください。

安全で美味しい国産蜂蜜の便利な活用法と注意点

食事

酸っぱいのが苦手な方でも食べられるうめぼし

疲れを取る効果があったり、美肌にも効果のあるうめぼしですが、酸っぱいのが苦手な方はなかなか進んで食べる機会がありません。もし酸っぱいのが苦手な方に、健康のためにうめぼしを食べてほしいなら、蜂蜜で甘く漬けられた梅干しを選んでみてはいかがでしょうか。酸味が押さえられているため、比較的食べやすい味になっているでしょう。あまり食べ過ぎはよくありませんが、血糖値を下げる効果があるため、糖尿病や高脂血症の予防にも繋がります。

ホクホクスイーツいきなり団子

さつまいもや紫芋、小豆あんや白あんが使われているいきなり団子は、ホクホクとしたスイーツや和菓子が好きな方にピッタリの贈り物です。いろんな種類の味があるので、プレゼントする方の好みに合わせて購入することができます。

安心して食べられる国産の蜂蜜

蜂蜜も健康に良い食品で、健康に気遣う方は食事に取り入れたりしています。安心できる品を贈りたいなら、国産のものを選びましょう。小豆や白ごまが混ぜられたものもあり、パンに塗って美味しく食べることができます。

蜂蜜の2つの活用法を比較

健康のために使う

食べると甘い蜂蜜ですが、砂糖の代わりに料理に使えば糖分をカットすることができます。生姜湯に混ぜて飲めば、喉に潤いをもたせることもできるのでオススメです。就寝前にホットミルクに混ぜて飲めば快適な睡眠をとることもできます。

美容のために使う

蜂蜜は食べるだけでなく、美容のために身体に塗って使用することもできます。乾燥の気になる季節には、保湿剤としても利用可能です。洗顔の際に洗顔フォームに混ぜれば泡立ちも良くなり、同時にお肌へ潤い成分を与えることもできます。また、カサカサになった肘やかかとに付け、しばらく置いてから流すとしっとりした肌になるでしょう。

蜂蜜の注意点を理解しよう

蜂蜜はさまざまな活用法があります。しかし食べる前に注意すべきことを理解しておかなければ、取り返しの付かないことになってしまう可能性もあるので気をつけなければいけません。気をつけるべきことをお教えするので覚えておいてください。

蜂蜜を利用する際に気をつけるべき点

  • 1歳未満の子どもに与えない(ボツリヌス症を防ぐため)
  • 加糖は避けて純粋のものを選ぶ
  • アレルギーをチェックしてから使う
  • 美味しくても食べすぎない
  • 40度以上温めない(良い成分を壊さないため)

[PR]
母の日のギフト選び
こだわりの検索ができる

[PR]
いきなり団子は通販で!
美味しい和菓子を堪能しよう

[PR]
美味しいうめぼしは通販で!
おいしくて健康にもいい!